はだかんぼ教育は色んな意味でスゴかった

はだかんぼ教育をDMMコミックで読んでみたら、何か色んな意味でスゴかったです。

まず、入学式ですが、生徒達は男子も女子も、みんな全裸で並んでいました。

JKもおっぱい丸出し!?

すこやか全裸授業

画像タッチで学校の様子を確認

【DMMコミック】電子:はだかんぼ教育 SP/PC-SEO

実は無料立ち読みでもわかるのですが、普通に下の毛とか丸見えでビックリです。

女の子達の体型や胸の大きさとかも、しっかりと描き分けられていて、Hな意味で攻撃力が高いですね。

密かに、それぞれ陰毛の生え方とかも違っていて、はだかんぼ教育は手抜きがない漫画だと思いました。

全裸で入学式

裸が当たり前の学校

そこで話の中身を見ていくと、どうやら全裸授業未体験の都会っ子が転校してくる模様。

進藤あゆみという、巨乳のお嬢様が来たのですが、ホームルーム後にスゴイ事になります。

先生の指示で、全員教室で制服を脱いで、さらに下着も堂々と脱いじゃうんだから仕方ありません。

生徒達は素っ裸

本編では下も丸出しです

リアルでこんな学校あったら、男なんてずっと先っちょヌルヌル状態ですよ。

はだかんぼ教育を目の当たりにしたあゆみちゃん、同級生達に全裸の良さを説かれてしまいます。

しかも、着衣依存症だと、実はへんたい扱いされてしまう世界なんですよ。

ちなみに美女である先生も普通に素っ裸のまま授業を始めてしまうから、もう何が何やら・・・

先生でコスる男子

はぁはぁしちゃうのは当然

すると、やはりいました!先生の裸をオカズにシコシコしている男子がw

女子にチクられ、フル勃起状態で立たされるとか、どんな羞恥プレイだ?と思いました。

結局、男子達は何食わぬ顔でナニを立たせているんですが、抜くには条件があるみたいですね。

罰として勃ってなさい

勃ったまま立たされたぞ

はだかんぼ教育では、飴と鞭が基本で、授業で当てられて正解すると男女でオナりあえるわけです。

こんな授業を繰り返していたら、1日で何回イク事になるんでしょうねw

全裸で上履きだけを装着した女子校生は、とてもマニアックでした。

こんなはだかんぼ教育を体験した進藤あゆみは、こんな学校ではやっていけないかも?と悩み始めます。

うん、どう考えても普通の反応ですねw

はだかんぼ教育での砂遊び

砂場でおしっこだと?!

そんな彼女にトドメをさすかのように、級友達は裸のまま砂場でのおしっこ飛ばしを誘ってきます。

これも当然、男女混合だから、この世界狂ってますね。

ここでは、オッキさせたアレを使う男子に何故か女子が裏技で勝利するとか、無茶苦茶な展開になります。

と言うか、公園でJKが全裸でおしっこ飛ばしまくりとか、ホントに大丈夫なのかな?

JKの逆立ち放尿

男子は別のナニかが出ちゃいそうw

なんて思ってましたが、あまりの刺激にあゆみさん、思いっきり覚醒しちゃいました。

どう見てもお嬢様なのに、お外で全裸になってブランコとか、萌えを通り越して意味不明です。

でも、この人、脱ぐとスゴイおっぱいでスゴかったです。

この直後、お友達になったチカちゃんとレイプ目でブランコで放尿プレイとかスゴ過ぎでした。

こうして、はだかんぼ教育に染まってしまった彼女は、唯一の制服着用時間の通学時でも裸に・・・

イケナイ方向に目覚めてしまった転校生の暴走は、一体何処までイクのでしょうか。

はだかんぼ教育のスマホ専用バージョン

はだかんぼ教育のスマホ専用バージョンも読んでみました。

これはコミなびというサイトを利用しましたが、各話小分けで配信されている所が特徴ですね。

DMMコミック版だと、スマホ版の各話がある程度まとまった形で配信されていました。

その点を考えると、お試しするならスマホ専用の方が安価で出来ますね。

ちなみに、無料立ち読みも無登録で出来る仕様になっていました。

細かい操作性やDMMコミック版との違いは、サンプルを読む事で比べる事が可能です。

【コミなび純稿】はだかんぼ教育3~4話ver3

あと、絵はカットされている部分が多いですが、はだかんぼ教育の世界は、しっかりと表現されています。

そりゃそうですよね、あまり絵を制限し過ぎると、肌色だらけのこの作品だと、何が何やらわからなくなります。

それにしても、この世界の教育方針、本当に最高ではないでしょうか。

思春期の男女が平気で素っ裸だけでなく、トイレも一緒、着替えも一緒なのだから、性的欲求は解消し放題だと思います。

しかも、それが当たり前なので、全員、特に隠したりしないのが熱いです。

また女子生徒の中には、男子用小便器を使う強者がいたりして、隣で放尿する男子生徒はフル勃起待ったなしですね。

【コミなび純稿】はだかんぼ教育3~4話ver3

こんな感じだけに、彼等の恋愛は、余計な駆け引き無しでストレートに突き進むのでしょう。

あと、スマホ専用バージョンだと、1コマずつ画面に出てくるので、とても読みやすいです。

必要なセリフと絵がタップするだけで流れていくので、ある意味実用性抜群でしょう。

これでもう少し、絵のカットされている部分が少なかったら素晴らしいのですが・・・

もうひとつ、スマホで読む利点があるのですが、それは読みたい話を選択出来る事です。

各話のタイトルを確認して、読みたい所だけを読むなんて楽しみ方が出来るのが微妙に嬉しかったです。

しかし、はだかんぼ教育に出てくる学校は、女の子のレベルが高いですね。

【コミなび純稿】はだかんぼ教育3~4話ver3

三次元だと、そう簡単に美少女に遭遇出来ないので、かなり羨ましいですよ。

しかも、みんな学校では全裸なんだから、男女共にオカズ天国になっています。

みんな夜は、毎日眠れない日々を送っているのでは?とか思っていたら、既に学校でヤっちゃってましたね。

まさに実技の性教育と言った所でしょうか。

授業でハメまくりとか、下手な体育よりも疲れるかもしれません。

・・・と言う具合に、思わずはだかんぼ教育のストーリーに入り込んでしまいました。

正直言って、ここまでド直球で学生の欲望を描いた作品は、なかなかお目にかかれないと思います。

スマホ専用はだかんぼ教育

タップで無料サンプル&本編へ

【コミなび純稿】はだかんぼ教育3~4話ver3

はだかんぼ教育の無料部分を比較

はだかんぼ教育の無料版というかサンプル部分をスマホとPCで読んで比較してみました。

まずはDMMコミックへ突撃してみると、ここでは1話と2話に分かれているみたいですね。

DMMコミックのはだかんぼ教育配信ページへ行くと、左側に表紙画像が目に付きます。

そこで立ち読みボタンを押すと、すぐに読み始める事が可能です。

DMM版はPCでもスマホでも読めますが、それなら大きな画面の方が良いのでPCで読みました。

普通にブラウザ上で立ち読み出来る上に、めくりたい方向にクリックするだけでページが進むという簡単さが素晴らしいです。


DMM版1話無料サンプル

はだかんぼ教育の1話の無料で読めるサンプルは、いきなりシチュエーション的には、ただの始業式なのに異様にエロいです。

男子も女子も片っ端からすっぽんぽんで体育館に並んでいるだけでなく、女の子の股間が見えまくりなんですよね。

あの部分の毛も個性ある生え方を描いていて手抜きがないとか、作家さんの拘りを感じますね。

と言うか、立ち読み用サンプルで、ここまで見せても良いのでしょうか(笑)

そんな余計な心配までしてしまうくらい、とてもデンジャラスな雰囲気が漂うDMM版はだかんぼ教育1話の無料サンプルでした。

ページ数にすると少なく感じますが、中身が違う意味で濃いものだと感じるはずです。


DMM版2話の見本もヤバい

1話の試し読みをして一気にテンションが上がったついでに2話の見本も読んでみました。

ヒロインのあゆみがバスで通学中に英単語をお勉強しているシーンから始まりますが、何か変です。

と言うのも、彼女は一般の人達がいっぱい乗車しているバスで思いっきり素っ裸なんですよね。

こんなとんでもない内容を無料で全部見せてくれるとか、かなり太っ腹です。

何と女の子が男子用小便器を使う所までタダ読み出来るので、マジで驚かされました。

ただ、1話と違い、2話の見本は少し消しが多く入っている印象ですね。

でも、立ち&座りションをしている女子生徒をモロ見せしてくれる男女共同壁無しトイレの様子を観察出来ちゃいます。

はだかんぼ教育DMM版サンプル


スマホ専用版の無料サンプル

はだかんぼ教育のスマホ専用版をコミなびで立ち読みしました。

ここでもDMMコミックと同じ画像が出てきますので、その横にある無料立ち読みという赤いボタンを押すと即サンプルが登場です。

でも、もう一度「今すぐ無料で読む」と書かれた黄色いボタンを押す必要があるので、微妙に注意が必要ですね。

それでも、特に月額登録とかしなくても、すぐに立ち読み出来る仕様となっていました。

スマホ専用版のはだかんぼ教育の立ち読みサンプルは、いきなり進藤あゆみの転校シーンから始まります。

だから、一瞬、普通の学園モノ系作品と勘違いするかもしれませんね。

あっ、そうそう、ページのめくり方とかは、はっきり言ってスマホ専用の方が楽でした。

何と言っても画面にタッチするだけで、必要なだけコマが進むのだから親切です。

だから漫画と言うより、ほんの少しアニメ寄りな感じですね。

あと、全裸を拝む事は立ち読みでは出来ませんでした。

それぞれを総合的に比較すると、無料部分で、はだかんぼ教育をエロい意味で全体の雰囲気を掴みたいならDMMコミック、とにかくシンプルな操作で読みたいならコミなびを使うと良いと感じました。

はだかんぼ教育がコミックムービー化

はだかんぼ教育をDMMコミックで読もうとしていると、さりげなくコミックムービー化されている事に気付きました。

実はDMMのサイトで、全てを対象にした検索をしたら発見したのです。

いきなり動画と書かれた所に出現したので、はだかんぼ教育って漫画だったよね?と思わず呟いちゃいましたよ。

こうなると確認するしかないので、コミックムービーバージョンのはだかんぼ教育を調査開始です。

どうやらパソコンでもスマホでも見る事が可能なようで、収録時間は18分となっていました。

見本画像も漫画に負けないくらいあったのでチェックしてみると、うん、普通に吹き出しとかあって漫画だなって感じです。

ううむ、一体どの辺がムービーになっているのだろう?という疑問が湧きまくったので、とりあえず見てみようと思いました。

ジャンル欄にハイビジョンとあったので、クオリティが高い映像に期待です。

なんて思っていると、漫画版とは比べものにならない価格に衝撃が走りました。

1週間の期間限定ものでも980円で、無期限ものだと2160円以上です。

そんな時、動画版にも無料サンプルがある事がわかり、迷う事なく見てみました。

とりあえず、コミックの表紙と同じ画像の下に「無料サンプル動画を見る」と書かれたボタンがあったので速攻でプッシュ。

その直後、突然、声とBGMが流れてきてビックリしました。

はだかんぼ教育は漫画だという先入観があったので、音量を調節していなかったのです。

その結果、コミックムービーを見ると、セリフと音楽が急に来て驚いちゃいました。

はだかんぼ教育の無料動画を見る前に、しっかりと周囲の様子とボリュームを確認しておかないと、微妙に恥ずかしい思いをするかもしれませんよ。

コミックとの違いは、キャラクター達に声がある事と微妙に動く事ですね。

サンプル画像が思いきり漫画だったので、紙芝居みたいにならないかと心配でしたが、予想よりも良かったです。

見る人によっては、アクティブな紙芝居だと思ってしまうかもしれませんが、声がツボった場合は本編が欲しくなります。

コミックの方を読んでから、このムービー版を見たのですが、各キャラの声が個人的には合っていると思いました。

だからこそ、はだかんぼ教育に魂が注ぎ込まれたような感覚になって、物語の中へ入り込む事が出来たのです。

特に女の子達の喘ぎ声とかイイ感じで挿入されているので、動画を見てから敢えて漫画を読むのもありだと思います。

こうすると、自然にキャラの声が脳内再生されますからね。

そんな理由で、勢いに乗って一番高いHD版に走っちゃいましたよ。

はだかんぼ教育DMMコミック版